28日夕方、岐阜県関市の100円ショップ「ダイソー」で、店内の天井がはがれ落ち、客を含む3人が軽いケガをしました。

 28日午後5時45分ごろ、関市の「ダイソー関東新町店」で、店内の天井がおよそ76平方メートルにわたってはがれ落ちました。

 当時、店内には8人ほどの客がいて、そのうち40代の男性客と60代の女性客、レジを打っていた20代の男性アルバイトに天井が当たり、肩や腕などを打撲する軽いケガをしました。

 警察によりますと、剥がれ落ちたのは店の出入口付近の天井で、厚さ1センチほどの石膏ボードとみられ、長いところで17メートルにわたってL字型に崩れたということです。

 警察は28日の大雨の影響があるかなど、事故の原因を調べています。

※画像は大創産業提供

東海テレビ
東海テレビ

岐阜・愛知・三重の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。