ラグビー・リーグワン、今シーズンのラストゲーム。
大分をセカンドホームにする横浜キヤノンイーグルスは25日、東京サントリーサンゴリアスとの3位決定戦に臨みました。

前半4分、松井が先制のトライを決めます。
難しい角度のコンバージョンを田村が決めて勢いに乗ると、前半24分、再び松井がトライ。

さらに後半開始早々の2分、松井が3つ目のトライをあげるなどイーグルスが大きくリードを広げますが…
ここからサンゴリアスが猛攻を見せ、後半35分には同点に追いつかれます。

そして、試合終了間際には逆転のトライを許してしまい、結局40対33でサンゴリアスに敗れました。

思わぬ結末となったイーグルスですが、この悔しさは来シーズンの戦いで晴らします。

◆横浜キヤノンイーグルス 田村優選手
「来年きっちり目標達成できるように頑張ります」

テレビ大分
テレビ大分

大分の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。