名古屋市は2024年度から無料がん検診を拡充させ、胃がん、肺がん、前立腺がんの3種類を対象に加えます。

 名古屋市はこれまで、大腸がん、子宮頸がん、乳がんの検診を無料で受けられるクーポンを、対象の年齢の市民に5年ごとに配布していました。

 24年度からは、胃がん、肺がん、前立腺がんの3種類を対象に加え、胃がんと肺がんは40歳から60歳までの男女、前立腺がんの検診は50歳から60歳までの男性が受診できます。

 市は、6月中旬ごろから対象者にクーポンを発送する予定で、「早期発見と早期治療に結び付けてほしい」としています。

東海テレビ
東海テレビ

岐阜・愛知・三重の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。