高速バスの乗客にサービスエリアやパーキングエリアで使える割引クーポンを配布する取り組みが始まりました。

KTN記者
「九州のサービスエリア・パーキングエリアで休憩を行う高速路線バスを利用する人に、きょうからこちらの割引クーポンを配布しています。クーポンは九州41カ所のサービスエリア・パーキングエリアで使うことができます」

クーポンは高速バスの乗客に休憩だけではなく、九州各地のご当地の一品に触れてもらおうと、サービスエリアなどを運営する「西日本高速道路サービス・ホールディングス」が配布しています。

対象となる路線は8つで長崎発着では熊本、大分・別府、宮崎線の3つです。

県内3カ所を含む九州15カ所の窓口で、1000円以上の乗車券を購入すると、100円を割引くクーポンを1枚もらうことができます。

クーポンは27日から8月25日まで配布され、8月末まで利用できます。

テレビ長崎
テレビ長崎

長崎の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。