ごみのポイ捨て禁止を呼び掛けようと大分県別府市で市民などが街の清掃活動を行いました。

この清掃活動はごみの無い美しい街並みを維持しようと別府市が開催しているものです。

新型コロナや悪天候の影響で5年ぶりの開催となった2024年は地元の商店街のメンバーや地域の子どもたちなどおよそ200人が参加。
北浜公園やJR別府駅の周辺などで1時間ほどごみ拾いを行いました。

男の子)
「いっぱいきれいなってる、あ、ゴミだ!」

別府市 生活環境課和田万里子 参事)
「市民はもとより、別府市に来る観光客皆さんに気持ちよく過ごしてもらえるような、きれいなまちづくりができればいい」

今回の清掃活動では空き缶やタバコの吸い殻などあわせてトラック2台分ほどのごみが集まったということです。

テレビ大分
テレビ大分

大分の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。