誘拐で有罪判決を受けた翌日に、再び女子高校生を誘拐したとして逮捕された女が長崎地検に送検されました。

女は判決のあとから女子高校生と連絡を取り合っていました。

未成年者誘拐の容疑で送検されたのは、北海道札幌市の無職 空 さくら容疑者(25)です。

空 容疑者は23日午前8時すぎ、長崎市内に住む女子高校生を保護者に無断で連れ出して誘拐したとして現行犯で逮捕されました。

空 容疑者は2023年12月、当時15歳の女子中学生にわいせつな行為をしたほか、自宅に誘拐したとして起訴されました。

22日に長崎地裁で保護観察がついた懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受けたばかりです。

警察は認否について明らかにしていません。

空 容疑者は裁判のあとに女子高校生とSNSを通じて連絡を取り合っていました。

長崎保護観察所によりますと、判決から2週間は不服申し立てができる期間で、保護対象でなかったということです。

テレビ長崎
テレビ長崎

長崎の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。