客が店員に激しく怒鳴るなどのカスタマーハラスメント、いわゆる「カスハラ」が社会問題となる中、全国初の防止条例制定に向け、東京都が、官民を問わず幅広く対策を求める方針を取りまとめた。

22日の会議では、「何人もカスタマーハラスメントを行ってはならない」としたうえで、利用者が役所の窓口職員に対してや、国会議員が行政職員に対し、立場を利用して過度な要求をするなどのさまざまな場面でカスハラは起こりうるとして、幅広く対策を求める方針が示された。

都は条例案とともに、カスハラにあたる代表的な言動を示したガイドラインや、各団体共通マニュアルの策定に向け検討を進めるが、罰則規定は設けない方針。

都は、この秋に条例案を提出する見通し。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

社会部
社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。