大阪・枚方市で、女子大学生を殺害した疑いで26歳の男が逮捕された事件で、女子大学生の傷は50数カ所にのぼることがわかった。

5月18日、大阪・枚方市の集合住宅の一室で、この部屋に住む大学2年生の渡邉華蓮さん(19)が死亡しているのが見つかり、警察は兵庫・明石市の無職・西光勝容疑者(26)を殺人の疑いで逮捕した。

渡邉さんの死因は首を刃物で刺されたことによる失血死で、刺し傷や擦り傷があわせて50数カ所にのぼることがわかった。

死亡したのは5月16日ごろとみられ、西光容疑者は、その日から自身で警察に通報した18日まで大阪市内のホテルで潜伏していたとみられる。

西光容疑者は容疑を認めていて、警察は強い殺意があったとみて捜査している。

関西テレビ
関西テレビ

滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・徳島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。