新しい県警本部長となって初めての開催です。石川県内に12ある警察署の署長が集まる会議が21日、県警本部で開かれました。

石川県警 大嶌正洋(おおしま・まさひろ)本部長:
「石川県の復旧・復興を治安面からしっかりと支えていく。そのためにも各種の取り組みを行う必要があります」

県警本部で開かれた今年初めてとなる警察署長会議には県内に12ある警察署の署長や本部の部長など58人が出席しました。この中で、先月新たに着任した大嶌正洋県警本部長は被災地の治安維持や、災害にからむ犯罪の取締りなど能登半島地震に関する対応や特殊詐欺やサイバー犯罪の対策強化などを指示しました。

今年度、石川県警には新たに災害対策課が設けられていて21日の会議では能登半島地震で得られた課題や教訓も共有したということです。

石川テレビ
石川テレビ

石川の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。