札幌市南区で19日、70代の女性が運転していた車が病院の壁に突っ込んだ。カメラには、高齢の女性ドライバーが車を制御できなくなり、車が壁に突っ込む瞬間が映されていた。

「減速するどころか加速」

加速しながら病院に突っ込む車。運転していたのは、70代の高齢女性ドライバーだった。視聴者から寄せられた映像には、「ドンッ!」という衝突音と「何してんの!?」という声が記録されていた。

この記事の画像(11枚)

駐車場から突如現れた白い車は、病院に向かって直進し、そのまま壁に激突した。あわや衝突寸前だったという目撃者は、高齢の女性ドライバーの当時の様子について、「目を丸くして口を開いて『あー』って駄目だという表情をした状態で突っ込んでいった」と話す。

警察に「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と説明している高齢女性ドライバー。目撃者によると「もう完全に減速するどころか、むしろ加速していくような感じだった」という。

高齢女性が運転していた車
高齢女性が運転していた車

この事故で、車の左前方は大破し、タイヤはぶつかった衝撃でパンクしていてボロボロの状態になっていた。

運転していた70代の女性は、胸の痛みを訴え病院に搬送されたが、命に別条はないという。
(「イット!」 5月20日放送より)

この記事に載せきれなかった画像を一覧でご覧いただけます。 ギャラリーページはこちら(11枚)