SNSでアメリカのバンドのコンサートチケットを販売するとウソをつき、4万6000円をだまし取ったとして、さいたま市に住む29歳の無職の男が詐欺の疑いで逮捕されました。

 男は2019年10月11日、「バックストリート・ボーイズ」のコンサートチケットの購入を希望した札幌市の30代の女性にチケットを渡すと偽り、インターネットショッピング払い込みサービスで4万6000円を振り込ませた疑いが持たれています。

 警察によりますと、男はチケット販売名目でカネをだまし取ろうとツイッター(当時)を悪用。男はチケットの写真を掲載せずにチケットを販売すると投稿していました。

 女性は男とツイッターでやり取りした後、10月16日に開かれるコンサートのチケットの代金を支払いましたが、コンサート当日になってもチケットが届かないため、「チケットが届かないまま、コンサートが終わった」と警察に被害を届け出ました。

 警察がSNSのアカウントなどを調べたところ男の関与が浮上。別件で逮捕されていた茨城県の警察署で逮捕しました。

 調べに男は「間違いないと思います」と容疑を認めています。

男はそもそもチケットを持っていなかったとみられていて、同様の手口による被害相談が警察に寄せられていることから、警察は余罪があるとみて調べています。

北海道文化放送
北海道文化放送

北海道の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。