アメリカのブリンケン国務長官は14日、ロシアの軍事侵攻を受けるウクライナの首都キーウを電撃訪問し、ゼレンスキー大統領らに対し揺るぎない支持を表明した。

ブリンケン国務長官「メッセージとともにウクライナに来た。あなたたちは1人ではない」

ブリンケン氏はキーウで演説し、一時滞っていたアメリカ政府の軍事支援が再開されたことを指摘し、「ウクライナへの支持は決して揺らぐことはない」と強調した。

これに先立ちブリンケン氏は、ゼレンスキー大統領らと会談し、「アメリカの追加軍事支援が戦場の状況を改善するだろう」と語った。

一方、ゼレンスキー氏はロシアとの戦闘が激化している、東部ハルキウ州の防衛のため、防空能力を強化する必要性を訴えた。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

国際取材部
国際取材部



世界では今何が起きているのか――ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、モスクワ、イスタンブール、北京、上海、ソウル、バンコクのFNN11支局を拠点に、国際情勢や各国の事件・事故、政治、経済、社会問題から文化・エンタメまで海外の最新ニュースをお届けします。