韓国・昌原市の美容室で4日、客が子犬の首を絞め、クッションに押し付ける虐待の様子が撮影された。この動画がSNSで拡散されると、多くの怒りの声が上がった。
しかし、客からは今も謝罪の言葉がないという。

子犬を虐待する客…子犬は駆け足で逃げる

韓国・昌原市で4日、美容室で目撃されたのは、順番を待つ客がじゃれつく子犬を撫で、かわいがる姿かと思いきや…突如、子犬の首をつかみ、頭が埋もれる程にクッションに強く押しつける虐待の様子だった。

この記事の画像(11枚)

足をジタバタさせ、もがき苦しむ白い子犬は、首から手が離れると、ソファから飛び降り、駆け足で客から逃げていった。

批判にも謝罪の言葉はなし

韓国・昌原市で捉えられた映像がSNSに投稿されると、「あの客はおかしい!なんで子犬の首を絞めるの?」「腹が立つ。もう少しで犬が死にそうだった」と、多くの怒りの声が上がった。

子犬の飼い主である美容室の店主によると、この客は教会の牧師だというが「何も間違ったことはしていない」と、今も謝罪の言葉はないという。
(「イット!」 5月10日放送より)

この記事に載せきれなかった画像を一覧でご覧いただけます。 ギャラリーページはこちら(11枚)