新たに感染が確認されたのは、新潟市中央区に住む会社員の20代男性と、東区に住む会社員の30代女性です。

2人は、新潟市のキャバクラ店「クラブアルバトロス」に出入りし7月31日に感染が確認された自営業の20代女性の濃厚接触者です。

この自営業の女性と会社員の男性は、7月に3回、仕事の打ち合わせをしていました。

また会社員の女性は自営業の女性の知人で、7月に2回、一緒に食事などをしていました。

【新潟市保健衛生部・野島晶子部長】

「(2人は)マスクをしない状態で2、3時間打ち合わせをしているなど、これまで一般的に注意申し上げてきたことと同じ感染理由だと考えられる」

2人は発熱などの症状が出たものの重症ではなく、県内の感染者はこれで115人となりました。