熊本の製薬メーカー、KMバイオロジクスが豪雨災害の被災地支援の一環として『くまもとSDGs推進財団』に1000万円の寄付金を贈りました。財団では、被災地の復旧現場で活動するボランティア団体を支援しようと「基金」を立ち上げていて、今回の寄付金はこうした団体の活動資金などに充てられるということです。