新型コロナウイルスの感染が7月に入ってから再び拡大している、オーストラリア南東部のビクトリア州で2日、非常事態が宣言された。

9月中旬まで、外出は買い物や運動などに限られ、移動は、自宅から5km圏内に制限されるほか、州都・メルボルンでは、午後8時以降の外出は原則禁止になる。

2日に発表されたビクトリア州の新規感染者は671人で、当局は警戒を強めている。