長崎県は、1日午後3時すぎ、新たに15人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表しました。

感染が確認されたのは、諫早市や大村市、西海市、長与町です。

10歳未満や10代も含まれています。

31日については、すでに佐世保市で3人の感染が確認されていて、1日の感染確認としては過去最多となる18人の感染が確認されたことになります。

県内の感染確認は、あわせて89例にのぼります。

県は、1日午後5時から記者会見を開いて、詳細について説明するとしています。