富山県は、加速する人口減少問題について部局横断的に取り組むため、県庁内に「県人口未来構想本部」を立ち上げます。

*新田知事
「人口減少や、そこから生じる課題に対応していくためには、県庁を挙げて総合的かつ効果的に施策を推進していく必要がある」

県庁内に設置される「県人口未来構想本部」は、知事を本部長とし人口ビジョンの見直しや関係人口、交流人口などさまざまな切り口からの施策に取り組みます。

県内の人口減少は歯止めがかかっておらず、来月発表される人口は100万人の大台を割り込む見込みです。

さらに国立社会保障・人口問題研究所が2050年の県内の人口を県の人口ビジョンと比べおよそ10万人下回る76万2000人と推定していることから、知事は、「この差は看過できない」として県庁内で部局横断的に取り組むとしています。

初会合は今月22日に開かれる予定です。

富山テレビ
富山テレビ

富山の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。