小林製薬の「紅麹(べにこうじ)」の原料を使ったサプリメントで健康被害が相次いでいる問題で、厚生労働省は、入院した人が177人になったことを明らかにした。

小林製薬が把握している健康被害の状況について、厚労省は2日時点で入院した人が、前日よりも11人増えて、延べ177人にのぼったことを明らかにした。

医療機関を受診した人は、延べ998人で1000人近くになっている。

また、武見厚労相は3日午後、大阪市の横山英幸市長と面会し、疫学的な調査を含めて徹底的に原因究明を行う方針を確認した。

関西テレビ
関西テレビ

滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・徳島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。