幼児に性的暴行をした疑いで、28歳の男が逮捕された。

柿沼智成容疑者(28)は、2019年5月に東京・文京区で、近くに住む未就学の女の子に、性的暴行をした疑いが持たれている。

柿沼容疑者は当時、宅配便の配達をしていて、事件現場付近は担当エリアだった。

柿沼容疑者は、埼玉・久喜市の商業施設で別の女児の体を触った疑いで任意捜査を受け、その捜査の過程で事件が発覚した。

捜査員が柿沼容疑者のスマートフォンを調べたところ、文京区の女の子の写真が見つかったという。

柿沼容疑者は、「かわいい女の子だからやった」と供述していて、警察は余罪を追及している。