7月27日夜遅く、岩手県宮古市の住宅でクマがニワトリ小屋を襲う被害があった。クマは数羽のニワトリを食べてたとみられるがけが人は居なかった。

27日午後11時40分頃、宮古市田老で住宅の敷地内にある飼育小屋で飼っていたニワトリが成獣のクマ1頭に襲われた。

2つある小屋のネットが破られていて、10羽いたニワトリのうち1羽は死に、居なくなった5羽は食べられたとみられる。

現場付近は住宅が数十件ある山に囲まれた場所でけが人は居なかった。

クマがニワトリを襲い住人に危害を加える恐れがあることから、市は28日朝、罠を設置して捕獲を試みているがまだ捕まっていない。