データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

プレスリリース配信元:株式会社IoTコンサルティング

~スマホ料金や見直しタイミングについても調査~

株式会社IoTコンサルティング(本社:東京都千代田区、代表取締役:金野 太一)は、格安SIMやスマホの最新情報をお届けするメディア「ロケホン」にて、家庭のスマホ料金見直しに関する意識調査の結果を発表しました。



ロケホンではスマホを1度でも持ったことがある方に向けて、家庭のスマホ料金見直しに関する意識調査に関するアンケートを実施しました。

<アンケート結果>
調査結果:https://rokemoba.com/smartphone/rakuten-mobile-review/
集計期間:2024年2月25日~2024年3月10日
対象:インターネットアンケートの20代以下~60代以上の男女100人


■家庭のスマホ料金見直しに関するアンケート回答者





女性:49人
男性:51人

20代以下:19人
30代:34人
40代:26人
50代:16人
60代以上:5人


今回のアンケートでは男女ともに多く反応していただき、20代から40代を中心に多く回答いただきました。


■あなたの毎月のスマホ料金はどのくらいですか?



1,000円台:24人
2,000円台:10人
3,000円台:22人
4,000円台:12人
5,000円台:8人
6,000円台:4人
7,000円台:5人
8,000円台:2人
9,000円台:4人
10,000円台:8人
わからない:1人


スマホ料金は1,000円台が24%と、最も多い結果となりました。

ロケホンがアンケートを行った100人のうち、半数以上の方が月々のスマホ料金が3,000円以下です。

昨今は格安SIMの台頭から、月額料金を抑えながらスマホを持つユーザー様が増えています。


■あなたの毎月のデータ容量はどのくらいですか?



1GB未満:22名
2GB以上5GB未満:35名
5GB以上10GB未満:14名
10GB以上20GB未満:11名
20GB以上:18名


毎月のデータ容量が5GB未満と回答した方が、全体の57%もいました。

データ容量が少ないプランを選んだとしても、Wi-Fiの利用があれば問題ないと感じる方が多いと考えられます。

ちなみに5GB未満で使える格安SIMには、楽天モバイルやワイモバイル・UQモバイルなどがあります。


■毎月のスマホ料金を高いと感じますか?





高いと感じる:20名
やや高いと感じる:31名
妥当だと思う:35名
やや安いと思う:3名
安いと感じる:11名


毎月のスマホ料金を高いと感じるかとアンケートしたところ、「高いと感じる・やや高いと感じる」と回答した方が、51%いました。

一方で「妥当だと思う」と回答した方は35%です。

スマホ料金を高いと感じるか否かは、やや回答がわかれましたが、誰しも定期的にスマホ料金を見直す必要はあると言えるでしょう。


■スマホ料金はどのくらいの頻度で見直しますか?



半年おきに見直す:7人
1年おきに見直す:21人
2年おきに見直す:13人
3年おきに見直す:13人
スマホ料金の見直しはほとんど行わない:46人


スマホ料金の見直しについてアンケートしたところ、半年や1年など、定期的にスマホ料金の見直しを行っている方は、28%でした。

スマホ料金の見直しはほとんど行わないと回答した方が、全体の46%を占めます。


■家庭のスマホ料金を安くするために、取り入れているものがあれば教えてください

スマホ料金の見直しの他に、家庭のスマホ料金を安くするために取り入れているものをアンケートしたところ、以下のような回答がありました。

LINEを使うようにして、通話はなるべく控えている

家の中ではWi-Fiを使用する

格安SIMに変更した

家族割を取り入れている



特に多かったのがWi-Fiの使用や家族割についてです。

Wi-Fiを使用することによって、少ないデータ容量でもWi-Fi環境下なら不便なくスマホを利用できます。

また、家族割は家庭のスマホ料金を安くする大きなきっかけとなります。

アンケート回答者の中には、家庭のスマホ料金を安くするために、家族全員でスマホを乗り換えたという声もあるくらいです。

ちなみに楽天モバイルでも新たに家族割がスタートしました。詳しくは以下の記事が参考になります。

https://rokemoba.com/smartphone/rakuten-mobile-review/


◾家庭のスマホ料金を安くするために、新たに取り入れられるのは次のうちどれですか?




携帯会社・キャリアの見直し:36人
料金プランの見直し:30人
Wi-Fiの利用:13人
オプションの見直し:11人
キャンペーンの利用(家族割・学割など):10人


最後に、家庭のスマホ料金を安くするために、新たに取り入れられることをアンケートしたところ、「携帯会社・キャリアの見直し」と回答した方が最多の36%でした。

家庭のスマホ料金を見直したい方は、アンケート回答者の意見を参考に、家族で携帯会社・キャリアを見直すのも良いでしょう。

携帯会社・キャリアを見直す際は、家族割が使える会社を見直すのがおすすめです。


◾まとめ

20代以下~60代以上の男女100人に、家庭のスマホ料金見直しに関するアンケートを実施したところ、スマホ料金の見直しはほとんど行わないと回答した方が46%もいました。

一方で、家庭のスマホ料金を安く抑える方法は、Wi-Fiを利用してデータ容量を下げたり、家族割を利用したりするのが良いとわかりました。

家庭のスマホ料金を見直す際は、楽天モバイルが候補として挙がります。
https://rokemoba.com/smartphone/rakuten-mobile-review/

ロケホンではスマホ・格安SIM等の割引や最新情報に今後も注目し、正確で分かりやすい情報の更新に努めます。

※本アンケート結果を引用する際は、下記のURLを出典元として記載してください。

https://rokemoba.com/smartphone/rakuten-mobile-review/


◾IoTコンサルティングについて
IoTコンサルティングはIoTに特化した格安SIMの提供、IoTの相談サービスなどを手掛ける他、「正直スマホ:https://mats2.net/」「iPhone大陸:https://economical.co.jp/smartphone/」「ロケホン:https://rokemoba.com/smartphone/」「ぴかまろ:https://iot-consulting.co.jp/pikamaro/」などのメディアを運営し、各ジャンルにてユーザーの皆様に価値ある情報を提供できるよう尽力しています。




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES
PR TIMES