“なかちゃん”と名乗り、ネット上でライブ配信をしていた男。
廃棄物処理法違反の疑いで、自称ライブ配信業の中山賢一容疑者(41)が逮捕された。

「大きい炎が上がって、火事になりそうな感じ」

中山賢一容疑者は、ライブ配信の始めに、こう宣言。

この記事の画像(5枚)

中山容疑者:(YouTubeより)
ベッドを燃やします。

中山容疑者は2023年の年末、自宅の敷地内でベッドをガスバーナーで燃やした疑いが持たれている。この様子を、ライブ配信していたという。

近隣住民:
大きい炎が上がって、火事になりそうな感じが危ないなと思った。

中山容疑者のフォロワーは1万人3千人程。数年前には、ユーチューブでバリカンで“落ち武者カット”にする動画をアップ。

中山容疑者:(YouTubeより)
ありがとうございますぅ~ないすぅ~ないすきゅーしゅ~ありすぅありすぅ~ないすぅ~。

さらに、巨大な滑り台をうつぶせで滑る危険な行為も…。

中山容疑者:(YouTubeより)
あーあぁ…うぁ あぶばばっ、あいやっ…痛い。

ライブ配信で生計を立てていたという中山容疑者。事件は、ベッドを燃やしていた中山容疑者の配信を見ていた視聴者が通報して発覚した。

廃棄物処理法違反の疑いで警察が出頭を促すと、こう拒否したという。

中山容疑者:
行くわけないだろ。

中山容疑者は、その後の出頭要請にも応じなかったため、26日に逮捕された。

警察の調べに対して、中山容疑者は「年末で処理センターが閉まっていたから燃やした」と容疑を認め、出頭要請に応じなかった理由については「返事するのを忘れていた」と供述している。
(「イット!」2月27日放送より)