政府は22日午後、感染症や経済の専門家らによる新型コロナウイルス感染症対策分科会を開き、大規模イベントの人数制限の緩和に関して時期の延期を決める見通し。

大規模イベントは、8月1日から5000人以内としている人数制限を撤廃する予定だったが、西村経済再生担当相は、感染者が増えている中、多くの人が集まることになるため、慎重な判断が必要としていた。

一方で、どの程度延期するかなどは、専門家の意見を聞いた上で判断することにしている。

新型コロナウイルス感染症対策分科会を終えた西村康稔経済再生担当相と尾身茂会長の会見をライブ配信する。

※ストリーミング配信のため、実際の時刻より数十秒の遅延が生じます。

【関連記事はこちら】

「新型コロナウイルス 特設ページ」