岩手県宮古市では、新型コロナウイルスの影響で経済的に苦しんでいる学生を支援するふるさとの特産品の発送が始まった。

この特産品には、若者たちの、地元に対する強い思いがあった。

7月13日宮古市で山本正徳市長も参加してある商品の箱詰め作業が行われた。

箱詰めされたのは、イカの一夜干しやとろろ昆布。どれも宮古市の特産品。

宮古市 山本正徳市長

「宮古市ワンチーム、ここに住んでいる人だけでなく、ここから勉強しに行っている子供たちも一緒になって、今の時代を生き抜いていこうと」

送り先は新型コロナウイルスの影響で経済的に苦しい生活を送る学生たち。

「ウミネコミヤコの潮風便」と名付けられた特産品の詰め合わせ。

お土産としても人気の商品が1万円相当入っているが、どれも新型コロナウイルスの影響で売上が減少した市内の企業のもの。

この取り組みは宮古市が学生と企業の両方を支援しようと行った事業で、商品は市が買い取り発送料も負担する。

そして、復興支援活動に取り組んでいるNPO法人みやっこベースが商品選びや発送を請け負った。

みやっこベース 早川輝 事務局長

「少しでも宮古の懐かしい味や、ふるさとの味を食べてもらって安心してもらいたいですし、故郷をもう1回好きになるきっかけを作れたらなと思っています」

商品選びでこだわったのは開けた瞬間に「ふるさとの海」を感じることができるもの。

みやっこベースを卒業した社会人や大学生などからアイディアを募った。

宮古市在住 佐々木秀崇さん

「僕も千葉にいたんですけど、1年くらい食べ物を送ってもらったりした。魚だったりとか。やっぱり食べたときに違うんですよね、感動というか、味が全然」

仙台市在住 島越彩香さん

「『意外と宮古やるじゃん』と(学生は)思うと思うので、何か関われるきっかけをこっちで用意しないといけないなと思ってます」

また、SNSで現役学生にアンケートを取った結果、焼きウニやトラウトサーモンの刺身など贅沢な海産物を詰め込んだ「よくたがりセット」、せんべいや缶詰など調理しなくてもすぐに食べられる商品を中心に選んだ「せっこぎセット」など、4種類の詰め合わせができた。

その中の一つ、宮古市の人なら誰でも口にしたことのある「元祖イカせんべい」。

130年続く老舗の菓子店・すがたの看板商品だが、新型コロナウイルスの影響が出ている。

すがた 菅田正徳社長

「弊社の売り上げも前年と比べると半分以上下がっていますし、おみやげとしてのうちの製品もやはり観光客が少ないと、当然売り上げも下がってかなり厳しい状況です」

今回取り組みに賛同した企業は、商品を撮影し動画投稿サイトで学生にメッセージを送った。

すがた 菅田正徳社長

「『心を強く持ちましょう』と書かせていただきました。いま、きっといろんなことが不安だと思います。将来のこととか、心配なことが多くあると思うんですが、やっぱり自分の気持ちに負けないというか、自分の気持ちを強くもっていれば、その気持ちがきっといろんな人に伝わって勇気を与えてくれると思ってます」

今回この取り組みに参加した企業は35社。それぞれ今回の支援がきっかけで地元に愛着を持ってほしいとの思いが込められている。

丸徳 徳江邦子社長

「子供たちにも目を向けてくれていて、うれしい。」

宮古市出身で県立大学に通う3年生の菊池眞悠子さんも、ウミネコミヤコの潮風便を申し込んだ一人。

菊池さんは、飲食店でのアルバイト代を生活費にあてているが、新型コロナウイルスの影響でシフトが減り4万円ほどの月収が半分になった。

県立大学 菊池眞悠子さん

「どこにあてればいいか分からない不安とか、どうしていこうという心配がかなり自分のなかで膨らんできています」

そんな菊池さんの元にも、7月15日待望の潮風便が届いた。

県立大学 菊池眞悠子さん

「田老のかりんとうですね。なんか懐かしいような気がします。これも実家が近いのもあってよく食べていました。宮古と言えばイカせんべいでしょっていう気持ちです」「こうやって、がんばれっていう思いをこういう形にして送ってくださると、それだけで胸がいっぱいになるというか、私たち自身も学生を終えて社会人になったら、何かしら宮古の力になりたいなと思います」

ウミネコミヤコの潮風便に多くの人が込めた思いは学生にしっかりと伝わったようだ。

みやっこベース 早川輝 事務局長

「これをきっかけに宮古市を出ていった学生たちとのつながりを持ち続けるきっかけになればいいなと思います」

新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている学生や企業。

しかし、同時にこの新たな試みが地域の魅力を見直す機会となっている。

この学生支援には、地元とのつながりを持ち続けることはもちろんだが、ゆくゆくは、戻ってくる学生を増やして人口減少に歯止めをかけたいという期待も込められている。