熊本県警などは、発売前のマンガを撮影・複写し、その画像をインターネット上で公開した疑いで、東京都に住む外国籍の男2人を著作権法違反の疑いで逮捕した。

著作権法違反の疑いで男2人逮捕

著作権法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都のマンガやマンガ関連グッズ販売会社「ジャパン・ディール・ワールド」社の代表・自称、ムサ・サミル容疑者(36)と、社員の自称、カイス・マーヴィン・ジョン・フランソワ・バンジャマン・トーマ容疑者(34)だ。

外国籍の男2人逮捕
外国籍の男2人逮捕
この記事の画像(5枚)

警察によると、ムサ容疑者らは他の仲間と共謀し、2023年3月に集英社の週刊少年ジャンプで連載されているマンガを発売前にインターネット上に公開。1月31日には、発売前のマンガをスマートフォンで撮影・複写した疑いが持たれている。

発売前のマンガをスマートフォンで撮影・複写した疑いなど
発売前のマンガをスマートフォンで撮影・複写した疑いなど

2023年3月、サイバーパトロールを行っていた熊本県警の捜査員が、マンガが違法に公開されているのを発見。

"早バレサイト"でマンガ公開か
"早バレサイト"でマンガ公開か

ムサ容疑者らは発売前のマンガを東京で入手して撮影し、事前に内容を公開する『早バレ』サイトに人気漫画「ワンピース」などの画像を、翻訳したり色を付けたりして掲載していたとみられている。

マンガの公開については容疑否認

調べに対し2人は、マンガをスマートフォンで撮影・複写したことは認めているものの、インターネットで公開したことは否認している。

マンガの公開については容疑否認
マンガの公開については容疑否認

警察は「ジャパン・ディール・ワールド」社も摘発していて、2人に余罪があるとみて調べを進めている。

(テレビ熊本)

テレビ熊本
テレビ熊本

熊本の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。