ELLEGARDENが10年ぶりに復活へ

結成10周年の2008年に突如活動を休止した人気ロックバンドELLEGARDEN(エルレガーデン)の公式サイトが5月10日更新され、10年ぶりとなるライブツアー『THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018』の開催が発表された。

ZOZOマリンスタジアム含むツアーを開催

日程は

8月08日(水):東京・新木場スタジオコースト
8月10日(金):宮城・仙台PIT
8月15日(水):千葉・ZOZOマリンスタジアム

となっている。

初日のライブハウス新木場スタジオコーストは、2008年9月7日に活動休止前の最後のライブを行った思い出の会場となる。

ボーカル細美武士がブログで復活を報告

ELLEGRDENは、細美武士【ボーカル・ギター】(the HIATUS、MONOEYES)、生形真一【ギター・コーラス】(Nothing's Carved In Stone)、高田雄一【ベース・コーラス】(MEANING)、高橋宏貴【ドラム・コーラス】(THE PREDATORS)の4人組。活動休止後はそれぞれ別のバンドで音楽活動を続けていた。

ボーカルの細美武士は自身のブログを10日更新し、


ただいま

全員笑顔にすっかんな:-)


と短いながらELLEGRDEN復活についてファンに報告している。

(写真:ELLEGARDEN公式サイトより)