米朝の駆け引きが激化してきた。
米朝首脳会談実現の可能性は?
北の非核化の可能性は?
北朝鮮の核問題を巡る六か国協議の前のアメリカ主席代表で、北の非核化交渉に精通するクリストファー・ヒル氏に、ワシントン支局の瀬島隆太郎記者が独占インタビューした。

プンゲリの地下核実験場の爆破は非核化と関係がない

この記事の画像(7枚)

I don’t think these current measures are sufficient.
I think they’re designed to try to improve the atmosphere as we get closer to a summit, but I don’t think the closing of punggye-ri is a particularly significant development,


私はこれらの現在の措置(プンゲリ爆破)が十分なものだとは思わない。
彼らは首脳会談が近づくにつれて雰囲気を改善しようとしているが、プンゲリの閉鎖は特に重要な進展ではないと思う。

Well, I think the demolition of that facility is not about denuclearization. I think it’s about the fact that that facility is obsolete.
So I think it’s an environmental problem that is being solved by closing the facility, but it is not about the process of denuclearization. After all, it’s just a collection of tunnels.

私はプンゲリの解体は非核化とは関係がないと考えている。プンゲリはもはや使われていないというのが事実だと思う。プンゲリの閉鎖によって解決されるのは環境問題であって、それは非核化のプロセスとは関係ない。

But I think there needs to be an understanding that IAEA needs to play a role, needs to return to the country, needs to take charge of a denuclearization process, and if IAEA is not there, I think it sends a signal that maybe they won’t be there in the future.

IAEAが役割を果たし、北朝鮮に戻り、非核化のプロセスを管理する必要があると理解する必要がある。IAEAがいないのであれば、将来も彼らがそこにはいないだろうというシグナルを送ることになると思う。

ノウハウを持つ科学者が残るなら不可逆的非核化は困難

I think if you’re able to have a real process of inspection, a real process of verification, you can deal with the threat that NK might try to reconstitute facilities elsewhere. So I think that is a problem.
I think it’s very difficult to make something irreversible if you still have scientists who have the know-how.

実際に検証するプロセスをもつことができるのなら、北朝鮮が他の場所に施設を再び作ろうとするかもしれない脅威に対処することができる。しかしもしノウハウをもつ科学者がまだいるのなら、不可逆的なものにすることは非常に困難だと思う。

米朝首脳会談開催でも意味のある進展は期待できない

Well, I must say I find it very unusual to have the American president be the first negotiator in this process, and the problem with having the president do it is what happens after the president?
Can you go up a level? No, you can’t, you’re already at the top level.


アメリカの大統領がこのプロセスにおいて最初の交渉者になることは非常に珍しいと言わざるを得ない。
大統領が交渉した後に何が起きるのか?
その上のレベルに格上げできるのか?今回問題なのは、すでにトップレベルが交渉をすることだ。

But of course, I’m very concerned and very skeptical about whether meaningful progress can be achieved.

私は意味のある進展が達成できるかどうかについて非常に懸念しているし、懐疑的だ。

I think putting all those comments together amounts to some concern about whether they are serious about attending the talks, and if they attend, whether they’re serious about really denuclearizing.

これまでの発言を集めてみても、首脳会談を行うかどうかについて北朝鮮が真剣なのか、また、もし彼らが首脳会談を行っても彼らが非核化に真剣に取り組むかのか懸念がある。

I think right now we are probably dealing with a proposition that’s less than 50%.

今の状況を分析すると、今現在、米朝首脳会談がおこなれる可能性はおそらく50%以下だと考えている。

北朝鮮の非核化への意志は不透明だ

I think NK has not stated clearly its willingness to denuclearization. It has stated clearly a willingness to discuss nuclear weps in the talks, but I think it’s very unclear what their intentions are. I think it’s also pretty clear that President Trump does not plan to give them any sanctions relief or can I say, security relief as well until they are  denuclearization. So I think we are a long way yet from any real agreement.

北朝鮮が非核化への意思を明確に示していないと思う。首脳会談で核兵器について議論する意思があることは示しているが、彼らの意図が何なのか非常に不透明だと思う。トランプ大統領は制裁解除を予定していないし、北朝鮮が非核化するまでは安全保障についても言える。だから、本当の合意からはまだほど遠いと考えている。

First of all, I think NK has made more progress with its nuclear programs when there are no talks than when there are talks.
So I don’t mind that there are going to be talks. The concern I have is that the talks are at the most senior level, that is the level of the president, and I don’t see yet any clear signs that these talks are going to be successful.

北朝鮮は会談があるときよりも、ない時の方が核開発をより進めてきた。だから、会談を行うことについては問題ない。私が懸念しているのは会談が最高レベル、つまり首脳レベルで行うということだ。これらの会談が成功するという明確な兆候はまだ何もない。

I think the worst thing would be to go into the summit without any idea of what the other side is really prepared to do, and that appears to be the situation today. 

最悪なことは、相手側が本当に準備ができているのかどうかわからないまま、首脳会談を行おうとしていることだと思う。

Now whether that’s enough for NK is hard to say because I am not convinced at this point that NK is prepared to give up its weapons in any kind of time frame that we would find acceptable.

トランプ・ポンペオ方式が北朝鮮にとって十分かどうかは言い難い。なぜなら、私は現時点で、我々が受け入れられる時間軸の中で、北朝鮮が核兵器を廃棄する準備が整っていると確信していない。

在韓米軍撤退は賢明ではない

米韓合同軍事演習

I would be very concerned, deeply concerned if any solution or if the way forward of denuc includes the idea of reducing US forces. I think that would be very unwise, and I think it’s important to make clear the NKs that if they are not belligerent toward SK, if they have no intention of invading SK or otherwise causing security problems on the Korean penin, they have nothing to worry about from American troops.

米軍削減への考えを含む形で非核化を進めるか、深く懸念している。私はそれが全く賢明ではないと思う。北朝鮮が韓国に進軍しない、または朝鮮半島で安全保障上の問題を起こす意思がないのなら、アメリカ軍に関する心配をすることはなにもないと明確にすることが重要だ。

トランプはオバマ、ブッシュ、クリントンに助言を仰ぐべき

ヒル氏にインタビューする筆者

My advice to Trump’s admin is rather than criticize President Obama, President Bush, President Clinton, my advice is rather than criticize those three presidents in the media, he should be calling up each of those presidents and asking for their advice.
This is a very big issue. This is an issue that has been around almost 50 years at this point, and I think the best American foreign policy is one in which a President is asking the right questions of the right people and I would hope that he will do that with his 3 predecessors.

トランプ政権へのアドバイスはメディアでオバマ、ブッシュ、クリントン大統領への批判をするのではなく、三人の大統領をよんで助言を仰ぐことだ。これは非常に重要なことだ。これは50年間ほど問題になっていることだ。アメリカの最善の外交政策は大統領が正しい人々に正しい質問をすることで、私はトランプ大統領が3人の大統領に相談するのが望ましいと考えている。

(インタビュー:FNN ワシントン支局 瀬島隆太郎