プレスリリース配信元:株式会社NOVASTO

この度、株式会社NOVASTO(所在地:大阪府吹田市、代表取締役:佐藤秀平) は、リユース業運営事業者186名に、新型コロナウィルスの店舗経営への影響に関するアンケート調査を行いましたので、調査結果を発表いたします。


リユース業向けクラウドPOS「ReCORE(リコア)」(https://recore-pos.com/)では、新型コロナウイルスによる外出自粛期間が明けてから、急激に新規導入の問い合わせが加速しました。
その背景にある、リユース事業者のコロナウィルスによる影響を調査すると、リユース事業者がいま置かれている状況が見えてきました。


Q1. 御社の業態を教えてください。


本調査は、様々な業態の企業様にご協力頂きました。割合としては、様々な商品を扱う総合リサイクル業態、ブランドや貴金属などを扱う買取専門店業態、最近では買取業も強化している質業態の順に、その他商材別の専門買取店さんと続いています。


Q2. 新型コロナウイルスの影響はどうですか?




Q2の回答の結果から、「売上・買取共に好調」が全体の10%ほどだったのに対して、全体の半数以上が「売上・買取共に不調」という結果になりました。90%以上の事業者様が、買取・販売にマイナスの影響が出ていることがわかります。上場企業様の決算数値をまとめてみても、多くの企業様が昨対の数字を割り込んでいる現状でした。



この結果から、リユース・質業界における、新型コロナウイルスの影響は非常に大きかったといえます。
その一方で、そもそも営業自粛で時短営業したり、店舗自体を閉めていたケースを除いて、ゲームやCD/DVD、ゲームなどのメディア商品を扱っていたメディア系リユース店は非常に好調だったり、自粛で在宅時間が増え片付けが進み買取が増えたなど、ポジティブな影響が出ている企業も一定数おられます。
また、店頭での販売・買取は不調だが、ネット上での宅配買取やEC販売は、昨対で2倍以上に増えたという企業様も多くおられました。

新型コロナウイルスの影響は、緊急事態宣言が解除されても簡単に客足が戻ることは無く、いまもなお続いています。そんな状況の中で、各社様お客様との接触をいかに避けながら、店舗オペレーションを回すかという取り組みをされています。


そんな状況下、弊社ReCOREの問い合わせが急増している背景から、新型コロナウィルスの影響で買取・販売が一定減少し、非対面取引の強化の重要性と店舗のデジタルシフトに、リユース事業者が大きな関心を寄せていることがわかります。

withコロナ/afterコロナ時代において、利用ユーザーのUX向上と店舗スタッフの効率化のために、リアル店舗を持つリユース事業のデジタルシフト急務だと考えいます。


そして最後に、今回を機に初めてリユース体験をする人の増加や、モノを大切にするリユースという事業自体への注目が加速しています。こういった不況の時期に、身近なモノをお金に換えられる、リユース・質業者の社会的意義の大きさも見逃せません。

大量生産・大量消費・大量廃棄の時代に終止符が打たれ、改めてリユースビジネスが注目され、時代の流れに合わせて更に加速していくと確信しています。
弊社としても、テクノロジーの力を通じて、今後とも前向きなリユース事業者のデジタルシフトを、強力に支援して参ります。


■ リユース業向けクラウドPOS「ReCORE(リコア)」

ReCOREは、誰でも簡単に中古品の買取業務を行うことができる「買取アシスタント機能」を備えた、リユース業向け次世代クラウドPOSシステムです。

4,000万件を超える商品データベースを搭載し、効率的な買取査定を実現します。
買取業未経験者でも簡単に買取業務を始められ、新品小売事業者の下取り事業開始にも活用されています。

買い取った商品は、店頭販売に加えて、ヤフオク!・楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazon・Shopifyなどに同時出品在庫連動を実現し、効率的な販売促進を実現します。


リユース業向けクラウドPOS「ReCORE(リコア)」URL:https://recore-pos.com/


■ 調査概要

調査目的:リユース業界におけるコロナウィルスの影響に関する調査
調査方法:インターネットを利用し回答を収集
調査日:2020年5月8日~2020年7月8日
回答件数:153件
回答者属性:【対象】リユース業運営事業者【性別】男女問わず

■ 会社概要

会社名:株式会社NOVASTO
代表者名:佐藤 秀平
設立:2016年10月
所在地:大阪府吹田市豊津町15−11 2F
URL:https://novasto.co.jp/
事業内容:次世代クラウド型リユース専門POSシステム「ReCORE」の開発、リユース業界のコンサルティング

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ