この記事の画像(2枚)

人気お笑いコンビ「ガレッジセール」の川田広樹さん(45)が、休養することを6月8日に発表した。
数日前に体調不良を訴え、3日前に病院で精密検査を受けたところ急性肺塞栓症と診断されたという。

急性肺塞栓症とは、心臓から肺に血液を送る肺動脈に血栓ができる事で、血液の循環が上手くいかず、息切れや血圧の低下などの症状が起こる病気である。

川田さんは「検査の結果、急性肺塞栓症と診断されました。まずはしっかりと体調を万全にすることに専念させて頂きたいと思います」とコメントし、今後、通院しながら治療を行って、約2週間の自宅療養を予定しているとのこと。

復帰時期については、医師らとの相談の上で決める、としている。


(「プライムニュース イブニング」6月8日放送分より)