66歳の女が、孫で当時4歳の男の子を車に乗せ、高速道路の標識に車を衝突させて殺害しようとした疑いで逮捕された。

この記事の画像(4枚)

66歳の女は2023年7月、栃木県鹿沼市内の東北自動車道下り線を車で走行中、路肩の標識に車を衝突させ乗っていた孫(当時4歳)を殺害しようとした疑いがもたれている。

女はこの事件の前に、孫の首を絞めた殺人未遂の疑いでも、11月逮捕されていた。

調べに対し女は「間違いありません」と容疑を認めているという。

警察は、女が突発的に犯行に及んだとみて、刑事責任能力の有無を含め慎重に調べている。

この事件は2023年7月に、児童相談所から「内出血がある児童を保護した」と相談があり発覚した。
(「Live News days」12月6日放送より)

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

社会部
社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。