新型コロナウイルスに、全国で12日、新たに408人が、感染していたことが確認された。

東京都内で12日、感染が確認されたのは206人で、4日連続で200人を上回った。

感染者のうち20代と30代が7割近くを占めたが、60代以上が23人にのぼっていて、5人は90代だった。

また、新宿区の劇場で上演されていた舞台をめぐる集団感染で、原案を担当していた映画コメンテーターの有村昆さん(44)も感染していたことがわかった。

主催者側のウェブサイトによると、この舞台での感染者は、出演者やスタッフ、観客のあわせて30人にのぼるという。

12日は、東京以外の首都圏でも、千葉県と埼玉県でそれぞれ31人、神奈川県で23人の感染が確認された。

神奈川の川崎協同病院では、2度目のクラスターが起きていて、千葉のタムス浦安病院では、9人の感染が判明した。

一方、海外から到着した20人が、空港の検疫で感染が発覚した。