インターネットに「岩手大学の建物を爆破する」と書き込まれていることが分かり、関連する施設は7月13日夕方まで立ち入りが禁止される。

岩手大学によると、11日午後、「外部で岩手大学に対する爆破予告があった」と警察から連絡があった。

10日夜、インターネットの掲示板には「岩手大学の主要建造物5カ所を7月13日正午に爆破する」などと書き込まれている。

岩手大学では12日午後6時から13日の午後5時まで、大学構内と付属の学校の敷地について立ち入りを禁止する。

7月に入り全国の複数の大学で同じような予告が相次いでいて、警察では警戒を強めている。