新型コロナウイルスの対策として、アメリカ海兵隊が北谷町のホテルを借り上げて人事異動で沖縄に来た人員を隔離していることがわかった。

北谷町によると、先月30日「海兵隊の人事異動および転勤者の滞在場所として7月から北谷町内のホテルを使用する」と沖縄県を通して連絡があったという。

ホテルを一棟丸ごと借り上げており対象者は原則外出禁止というが、人数や隔離を実施する期間は伝えられていない。

北谷町は詳細に説明するよう求めているがこれまでに回答はなく、野国町長は県民や町民への感染リスクも懸念されるとして「隔離の措置は軍の施設で行うべき」と抗議した。

アメリカ海兵隊は関係者が新たに感染した場合も今後は報道機関に知らせない方針。

県や日本政府には適切な通知を行うとしているが、感染者の数も含めて公表しないよう求めている。