鯉の餌やりも知らない「粗野な大統領」?

トランプ米大統領の支持率が、ここへきて37%と就任以来最低に落ち込んだ。
いわゆる「ロシア疑惑」で元選対本部長が訴追されたことなどの影響もあるようだが、加えて主要マスコミの反トランプ報道がじわじわと効いてきたこともあるのではなかろうか。実は、今回の大統領来日中にもそう思わせる報道があったのだ。

それは、大統領が迎賓館で儀仗隊の栄誉礼を受けた後庭に出て安倍首相と池の鯉に餌を与えた時のことだ。CNNが放送した映像は、トランプ大統領が何回かサジで餌をまいた後、枡をひっくり返して残りの餌を投げ捨ててしまったように見えた。

この放送を見て海外のマスコミが反応した。
「トランプ、餌をいっぺんにまいて鯉のダイエットにならず」(AP通信)
「トランプ、我慢できずに餌を池にぶちまける」(英エクルプレス紙電子版)
「トランプが鯉の餌をばらまいたのは(同じ池で丁寧に餌をまいた)オバマ(前大統領)とは大違い」(AOLニュース)

この記事の画像(2枚)

実際には安倍首相に倣っただけ

鯉の餌のやり方も知らない「粗野な大統領」というトランプ観が見え見えの報道だ。特にオバマ前大統領を引き合いに出すところは政治的な意図がにじみ出ているが、これらの報道は後に餌まきの映像全編が公開されると訂正を余儀なくされた。

それには二人がサジを使ってしばらく餌をやった後、トランプ大統領が安倍首相に向かって「残りはどうするのだ」と尋ねるような仕草が写っていた。そこで安倍首相が手に持った枡を逆さにして残りの餌を池に落とすと、大統領もそれに倣ったのだった。

失態をでっち上げるためのフェイクニュース?

「大フェイク・ニュース:CNNはトランプの餌まき大失態をでっち上げるために誤解を招くビデオを使ったことが露見」
ホワイトハウス寄りのニュースサイト「ブライトバート・ニュース」は、赤いリンゴの写真と共にこう伝えた。言うまでもなく、先に掲載したこのコラムで伝えた(これはリンゴ?それともバナナ?CNNのコマーシャルが話題【木村太郎のNon Fake News#13】)CNNの「事実ファースト」のCMが、リンゴの写真を使っているのを「真実じゃないね」と皮肉をこめてもじったものだ。

またCNNと政治的に対立する立場のFOXニュースも「反トランプのメディアは日本の鯉の池で餌をやりすぎたとフェイク・ニュースをでっち上げた」と批判している。

たかが鯉に餌をやることにも「フェイク・ニュース」のなんのとかしましいことだが、そうした報道に晒される米国の大統領も大変だと思わざるを得ない。