鹿児島県は4日夜、新たに9人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

県内では4日だけで32人が新規感染者として確認され、これまでに県内では合計で83人が感染しています。

県によりますと、新たに感染が判明したのは薩摩川内市や志布志市などの20代から90代までの男女9人です。

県内では4日、あわせて32人の感染が確認されたことになり、このうち28人がクラスターが発生したとみられる鹿児島市のショーパブ、「NEW おだまLee男爵」の利用客や、利用客の濃厚接触者だということです。

これまでの県内の感染者の合計は83人にのぼります。