夫の告別式では体を震わせ涙…

逮捕された 横山富士子容疑者(45)
この記事の画像(10枚)

今年5月、謎の死を遂げた夫の告別式会場で涙を浮かべる妻。
出棺の際には悲しみをこらえるように体を震わせていた。
この日から2か月あまりが経った24日、夫の遺体を車内に遺棄した疑いで、妻の横山富士子容疑者(45)と不倫相手の男(29)が逮捕された。

富士子容疑者は不倫相手の会社員・上山真生容疑者(29)と共謀し、20歳年下の解体作業員の夫・横山麗輝さんの遺体を三重県鈴鹿市にある自宅の駐車場に止めた軽ワゴン車の中に遺棄した疑いが持たれている。

遺体で発見された 横山麗輝さん

横山さんの遺体は後部座席に仰向けに横たわり、首には長さ1メートル以上ある延長コードが巻き付けられていた。
司法解剖の結果死因は窒息死と判明。首には、コードを緩めようとした際にできたとみられる傷が残っていた。

富士子容疑者は死亡した夫の友人の母

横山さんにとって富士子容疑者は友人の母親だった。
二人は5年前に結婚し、三重県・鈴鹿市内でスナックを経営する富士子容疑者と夫婦共働きで暮らしていた。

夫婦を知る人は、二人は「きれいな奥さんと、イケメン風の旦那さん」であったと話す。
そんな夫婦に何が起きたのだろうか?

防犯カメラに映った、横山さんの車

この画像は事件発覚直前の5月13日午前5時前。富士子容疑者経営のスナックを捉えた防犯カメラ映像。

画面に映る人物は富士子容疑者の不倫相手、上山容疑者とみられている
銀色の車に乗り込むと横山さんの自宅方向へ走り去った。
実は、この銀色の車は遺体で見つかった横山さんの車。このとき、横山さんはすでに死亡し後部座席に乗せられていたとみられている。

警察によると、横山さんの遺体が遺棄されたとみられるのは、この直後の午前5時10分ごろ。
一方、妻・富士子容疑者とみられる人物は、そのおよそ8分後の午前5時18分、自分の黒い車に乗り込み、自宅方向へ向かっている。
そして、警察に1本の通報が入ったのはそのおよそ40分後のことだった。

自宅の駐車場にある、軽自動車の後部座席に横たわる横山さんの遺体を見つけたのは富士子容疑者の息子。
横山さんと連絡が取れないなどと、富士子容疑者から相談され遺体を発見した。

今年に入ってから、上山容疑者と交際を始めた富士子容疑者。上山容疑者は、亡くなった横山さんとも面識があったということだ
警察は、2人の認否を明らかにしていないが、横山さんが死亡した経緯についても知っているとみて追及する方針だ。

(プライムニュース イブニング 7月24日 放送分より)