新型コロナウイルスの影響で花火大会が相次いで中止となっています。そんな中、クラウドファンディングで花火大会を開こうという計画が札幌で進んでいます。

 計画されているのは、ドライブイン花火です。観客が密集するのを避けるため、車の中から楽しみます。実行委員会はクラウドファンディングで資金を調達。期間は7月いっぱいで、目標金額は450万円です。

 ドライブイン花火実行委員会 中田 源さん:「花火だけではなく、ミニFMなどでみんなが楽しめるものにしたい」

 8月23日午後7時から、滝野すずらん丘陵公園で打ち上げ予定で、車両約400台が観覧できるということです。