入り口ではフェイスシールドを着けたスタッフが来園者を検温。キャラクターもステージからは降りず間近で触れ合うことはできません。

丸亀市綾歌町のNEWレオマワールドです。

4月下旬から臨時休業していましたが香川県内で感染拡大が落ち着いたことから7月1日、2ヵ月半ぶりに営業を再開しました。

7月1日は平日のため園内が密になることはありませんでしたが観覧車など空いているアトラクションではスタッフが丁寧にアルコール消毒を行いました。

(高松市から)

「今まで公園ばっかり行ってたんですけど、きょう(1日)から再オープンってことで、この子も初めてきたんですけど楽しめたらなと。社会的距離を守りながら、かからない・感染させないように家族で楽しみたい」

(NEWレオマワールド 日高幸人支配人)

「第2波、第3波を施設の中から起こさない。熱中症の対策もしっかりとりつつ運営していきたい」

NEWレオマワールドは7月22日までは午前10時から夕方までの短縮営業とし、23日以降、通常営業にする予定です。