新型コロナウイルスの感染防止のため、一部施設の閉鎖が続いていた北海道札幌市の「円山動物園」が、7月1日から全面オープンしました。

 本田 祐里佳 記者:「水のトンネルが特徴のホッキョクグマ館。換気が難しいため感染対策として空気を循環させるための扇風機が設置されました」

 6月から屋外と一部の屋内施設のみで開園していた円山動物園。

 ホッキョクグマ館など5つの施設で感染対策が整い、7月1日から全ての施設が再開しました。

 来園者:「やっとかな…。コロナでまだ厳しい状況ですが」

 来園した子ども:「楽しかったです。(ホッキョクグマが)めっちゃ大きかったです」