鳥取市用瀬町の鳥取自動車道トンネル内で30日朝、大型トレーラーと大型トラックが衝突し、運転手1人が死亡、1人が大けがをした。用瀬IC-智頭IC間が事故から約6時間に渡って全面通行止めとなっている。

30日午前6時半過ぎ、鳥取自動車道用瀬ICー智頭IC間の用瀬第一トンネル内で大型トレーラーと大型トラックが衝突した。この事故で双方の車ともに大破し、トラックを運転していた男性が意識不明の状態となっていたがその後死亡した。またトレーラーを運転していた男性はろっ骨を折るなどの重傷となっている。この事故で、用瀬IC~智頭IC間が全面通行止めとなった。事故から約6時間が経った午後0時過ぎの時点で解除されていない。警察によると、トラックのフロント部分とトレーラーの側面が大きく壊れていた状態で、事故の原因を調べている。