楽天イーグルスは6月30日から首位ロッテとの6連戦に臨みます。大事なカード初戦の先発を託されたのは、ホーム開幕戦で今シーズン初勝利をあげた2年目の弓削投手です。

開幕から9戦で6勝3敗と好スタートをきった楽天。

30日からホームで迎え撃つのは、現在8連勝中とこちらも好調の首位・ロッテ。

初戦をたくされた弓削は、29日、楽天生命パークでおよそ1時間キャッチボールやランニングで汗を流し調整を行いました。

23日、ホーム開幕戦に先発した弓削は立ち上がりから変化球が冴え7回途中までに打たれたヒットはわずか3本、三塁すら踏ませない圧巻のピッチングを見せ、今シーズンの初登板を白星で飾りました。

弓削は30日の登板に向け、「相手打線の調子がいいが変に意識せず自分のペースで投げたい」とコメント。頼もしい長身左腕は平常心で首位攻防戦に臨みます。