6月27日、札幌市の路上で20歳の男が、46歳の会社員の男性に首を締めなどの暴行をしたとして現行犯逮捕されました。

 逮捕されたのは札幌市東区の自称・アルバイト従業員の20歳の男です。

 男は27日午後6時ごろ、札幌市北区麻生町5丁目の路上で、通行人とトラブルになりました。

 その様子を目撃した46歳の会社員の男性が止めに入ろうとすると、男はさらに激昂し男性の首を両腕で締め付けるなどしたということです。

 男は別の通行人の通報で駆けつけた警察官に暴行の現行犯で逮捕されました。

 事件当時、男は酒に酔った状態で、警察は男の酔いがさめ次第、厳しく事情を聞くことにしています。