旭川市の酒販組合は6月26日、市内の日本酒や地ビールメーカー4社の酒が一度に楽しめる地酒セットを発売しました。

 1万セット限定で、価格は4本入り2200円、市内300の飲食店で使える2000円分のクーポンが付いてきます。

 これは、新型コロナで消費が落ち込んだ地酒の消費拡大を狙った旭川市の事業で、飲食店の経済活性化にもつながると期待されています。