2020年3月に亡くなった、お笑いタレントの志村けんさんが、出身地の東京・東村山市の名誉市民になった。

志村けんさんの兄・知之さん「本当にありがとうございました。アイーン!」

志村さんの出身地・東村山市は、今回、市の知名度を高めたことの功績などをたたえ、名誉市民に選定することを提案し、25日午前、市議会で可決された。

志村けんさんの兄・知之さん「(本人はどういう反応すると思う?)うれしいなぁと言うと。あと、シャイな人間なので照れると思う」

東村山市民は、「えー! おめでとうございます」、「名前が東村山市の中にずっと残るということで、うれしいことと思う」などと話した。

志村さんは、新型コロナウイルスによる肺炎で、2020年3月29日に亡くなり、東村山市のウェブサイトには、2万件を超える追悼メッセージが寄せられていた。