2020年5月、福島県三春町で2人が死亡したひき逃げ事件で、逮捕された男は故意に2人をはねたと供述していることがわかった。

この事件で逮捕された本籍が福島県伊達市の盛藤吉高容疑者(50)は、5月31日 福島県三春町の国道288号線で清掃作業をしていた男女2人をトラックではねて現場から逃走したとされている。その後2人は死亡した。

トラックは、事件のおよそ30分前に福島県郡山市の駐車場から盗まれたものとわかり、警察は6月19日に盛藤容疑者を窃盗の疑いで再逮捕した。

盛藤容疑者は一度現場を通過してから再び戻って事故を起こしたとみられていて、調べに対し「故意に2人をはねた」と供述しているという。