ドイツ政府が、攻撃力の高いドイツ製の主力戦車、「レオパルト2」をウクライナに供与すると発表した。

ドイツ政府は25日、主力戦車「レオパルト2」をウクライナに供与すると発表した。

攻撃力の高い戦車の供与に慎重な姿勢をみせていたドイツだが、ポーランドなど、ほかの国が持つドイツ製戦車の引き渡しも認めるとのこと。

一方、アメリカ政府も主力戦車の「エイブラムス」を、ウクライナに供与する方向で最終調整していることがわかった。

複数のアメリカメディアによると、供与する「エイブラムス」の数は30から50で、現地に届くまでに数カ月以上かかるとの見通し。