大雪の影響で、高速道路では通行止めが続いています。25日午後5時時点で通行止めとなっている東海3県の高速道路の情報です。

 甲賀土山ICと菰野ICの間で多くの車が立ち往生している新名神高速では、上りの亀山西JCTから四日市JCTの間、下りの四日市JCTから甲賀土山ICの間で通行止めが続いています。

 名神高速は下りの一宮ICと米原JCTの間で、東名阪道では上りの伊勢関ICと亀山JCTの間などが通行止めです。

 東海環状道の新四日市JCTと大安ICの間と、東海北陸道・一宮木曽川ICと一宮JCTの間なども上下線で通行止めとなっています。

 NEXCO中日本によりますと、今のところ解除のメドは立っていないということです。

 鉄道は25日午後5時現在、運転見合わせとなっている区間はありません。