24日午後5時前にはまだ雪が降り積もっていなかった京都・嵐山。

1時間経過し、辺りが暗くなった午後6時すぎ、雪が降り積もっていました。

【宇都宮雄太郎 記者リポート】
京都・嵐山からお伝えします。

京都市内に午後3時すぎに発表された大雪警報は午後6時現在も出されています。

気象庁によると、午後6時時点で京都市中京区で積雪7センチを観測しました。

1時間半ほど前はかなり、かなり雪が強く降って吹雪いていました。

この後、冷え込みが強まり25日朝の最低気温はマイナス3℃の予想となっていますので路面凍結などに警戒が必要です。