鹿児島県内の39の高校に「金銭を振り込まなければ生徒に危害を加える」などと不審なファックスが届き、各学校などが不審者の警戒などにあたっています。

県教育委員会によりますと、24日未明から朝早くにかけて、県内の39の高校に「金銭を振り込まなければ生徒・職員に危害を加える」などと書かれた不審なファックスが届きました。

ファックスには、口座番号が2つ書かれ、24日午後3時すぎまでに、それぞれの口座に300万円ずつ振り込むよう要求しているということです。

同様の事例は全国で確認されていて、鹿児島県教育委員会は金は振り込まず、各学校や教育委員会に校内での不審者の警戒や保護者への情報提供などを行うよう呼びかけています。

県教育委員会は、警察にも相談していて、県警はパトロールを強化するなど対応にあたるということです。

記事 449 鹿児島テレビ

鹿児島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。